新着情報



御朱印についてしりたいことはこちらへ


木の御朱印帳について

*令和元年woodデザイン賞を受賞しました*

この度、千葉県のサンブ杉を使用した御朱印帳を新たにおわかちすることとなりました。

表紙だけでなく、本来の紙の部分も木でできた御朱印帳です。

千葉県の株式会社山二建具さまの技術により、蛇腹型の木の御朱印帳制作に成功いたしました。

ぜひ、香りを楽しみながら御朱印巡りしていただけたらと存じます。

 

お値段は¥15,000とお高いですが、地元建材、職人さんの技術より、ご了承ください。

普通木で作成すると厚みがでるのですが、薄く持ち運びやすいです。

40社分の御朱印をいただけます。


巫女鳥アジサイとは

マメルリハインコの背中は瑠璃色をしていて、瑠璃は七宝の一つです。

 

ラピスラズリともいい、邪気を祓い、最高の幸運を呼び寄せてくれると言われています。

アジサイの名前は

 

集(あつめる)  社(じんじゃ) 意(こころ)

 

あづ      しゃ      い

 

あじ      さ       い

 

が由来でございます。

 

巫女鳥アジサイが地域の神社、神道のマメ知識を紹介していくブログです。

 

自然の恵みとお祭り

日本人は四季を感じ、山や海、太陽や月、雨や風など、自然からあらゆる恵みをうけて暮らしています。

日本には八百万(やおよろず)の神様がいて、それぞれの役割をもっています。

 

森羅万象に宿り、私たちの身近にあり見守ってくれています。

目にはみえなくともそこにあるもの、それが神様です。

 

産まれた土地にも神様がいて、氏神様といいます。

地域によっては産土様(うぶすなさま)といいます

 

しかし、最近はその存在を知る方が少なくなってきたように感じます。

そこで千葉県の東金市、大網白里市、山武市、九十九里町の神社に奉仕する女性神職が、その地域の神社の魅力をご紹介したり、神社のわからないことなどの質問にもわかる範囲でお答えしたいと思います。

ぜひこのブログで神社の魅力を再発見していただき、ご自分の身近な神様へお参りしていただければありがたいです。

 

 

また、生まれた土地でなくても、不思議と心惹かれる神社があると思います。

そのような神社はご先祖様とご縁があります。

また、皆さまのこれからの人生に何かしらの縁を繋いでくれる神社でもあります。

 

祖先から受け継がれてきた日本人の心を見なおすきっかけとしてみてはいかがでしょうか。 




御祈祷のご案内

各神社で初詣、七五三詣、厄除け祓等御祈祷を受け付けております。

ぜひ地元の神社で御祈祷をお受けください。

また地鎮祭等の外祭も承っております。

 

予約制ですので、メール、電話でご連絡下さい。折り返しご連絡致します。

 

メール:sanmu.jinja@gmail.com

電話:0475-52-5014

 

 

 

 



お札お守りについて

本兼務している神社のお札、お守りの授与をご希望の方はご連絡下さい。

また、神宮大麻も頒布しております。

 

御朱印は只今東金市松之郷 八坂神社、大網白里市 八幡神社の2社で頒布しておりますが、常に授与所が開いているわけではありません。

お手数ですが、ご連絡下さい。

 

一年お祀りしたお札お守りは、その神社へ必ずお礼参りをしてから、お焚き上げをしてください。

どうしてもできない際は、間が空いてしまってもそこの神さまにご挨拶に行く事が重要です。